ぬんの4コマ

てきと~風刺4コマ漫画+イラスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

真犯人とピーナッツ

真犯人はピーナッツでした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051130-00000067-jij-int

で、耐震構造問題はどんどん広がりをみせています。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051206k0000m040125000c.html

一連の耐震構造問題では武部幹事長が犯人探しをしていたら不動産業界が大打撃を受けて社会経済状況も悪くなるから…みたいな発言をしましたが、この問題、本当にそんな感じになってきました。
それだけ、この不動産業界がらみの病が重症であるということでしょう。
どこでもやっていそうな事が段々エスカレートしていって洒落にならないとこまで来てしまった。
その結果、全てをチェックする事になり、さらに偽造が明らかになっていく。
もうどこまで広がりをみせるか分からなくなってきました。
どうなってしまうのでしょう。
他の建築会社でもちょっと落ち着かない気分を味わっているところもあるんじゃないですかね。
不動産は莫大なお金が動くので金銭に対する感覚もずれてくるのでしょうか。

人間のお金に対する習性はアレルギーみたいなものですね。
あれば、あるほど、たまれば、たまるほど、人を蝕んでいく。
反応しなくて良いものにまで反応してしまう。
悲しいもんです。
20051206014203.jpg

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

むかし

もう10年くらい前かな、角度はちょっと(いや、だいぶ)違うけれど、住専問題とかいうのがあって、税金投入の是非が問われていたことがあった気がする。どっかのテレビのアンケートで、「公的資金導入は必要か?」という問いに「必要」が5割で「私的財産である不動産だから微妙」が4割だった。テレビでは「微妙を必要が上回っている」とかいう論じ方だったけど、実際には「微妙と思っている人が4割もいる」という事実を鑑みて貰いたい気がする。これがマンションじゃなくてタダの詐欺だったら国は絶対に動かないだろうし。オレオレ詐欺に公的資金導入で救済、とは誰も叫ばなかったんじゃないか。家を失うのもつらいが金を失うのだって同じくらいつらいはずなのに。

なんちゃって。
どんなもんでしょね。とりあえずアネハらの私的財産は没収で、NHKもついでに解体して資金導入してやればいいんじゃないかな~

Pさん | URL | 2005年12月06日(Tue)07:35 [EDIT]


公的資金

被害に遭われた方がどうにか救われる方法がないもんでしょうかねぇ。
民法において特定物債権である不動産は瑕疵あるものを引き渡したとしても契約としては、それで有効になってしまうので、救済が難しくなってしまうんですよねぇ。
契約を解除、無効に出来るようにしてもね~
ローンは銀行との関係だろうし~
しかも、現状は誰に過失責任があるかを擦り付け合ってるような状態だし…
一軒一軒を個別に民事訴訟なんてやってたら、もう異常に時間かかるだけだし。
本当、酷い琴になってるよなぁ。
倒産されたら倒産されたで、損害賠償取れなくなるし…
う~ん。
奴等の私財全部奪ってやらなきゃ平等じゃねぇよな~

ぬまぼう | URL | 2005年12月08日(Thu)01:45 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。