ぬんの4コマ

てきと~風刺4コマ漫画+イラスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鉄拳 間違えの始まり

鉄拳です。
全ての間違えはここから始まった的な作品だと思います。w
今見るとかなりのカルチャーショック画像です。w



今は懐かしきPS1で家庭用デビューした鉄拳。
アーケードではライバルと言うか、同時期に出ていたバーチャに比べあまり良い成績は残していなかったですが、家庭用ではちょっと事情が違いました。
バーチャが出たのはセガのサターン、鉄拳が出たのはソニーのプレステ。
スーファミに代わる次世代機争いをしていた当時、どちらがのプラットホームがシェアを奪うかはとても重要でした。
ユーザーがどちらを選ぶか・・・
そこで一つの要素となったのが、ポリゴン処理能力。
この当時ゲームのグラフィック描写が2Dから3Dへと移り変わる過渡期だったのです。
サターン対プレステ、ポリゴン処理能力に長けていたのは・・・
プレステでした。
これはかなりの大きなアドバンテージだったと思います。
ゲーム自体の人気で言ったら、バーチャが100に対して、鉄拳は10も無かったでしょう。
しかし、家庭用の完成度で言ったら、鉄拳はある意味バーチャを越えていました。
何故ならアーケード以上の物を家庭用として出した鉄拳に対して、バーチャの方は残念ながらサターンの処理能力ではアーケード版を再現しきることが出来なかったのです。
アーケードゲーム全盛期の対戦ゲームにおいて、ゲーセン以上のクオリティーを出した鉄拳は指標となるアーケードゲーム人気以上に売れた珍しい例であったと思います。

そして、自分がこの鉄拳1をプレイするきっかけとなった事件がこれ。
ある日のことでした。
友達数人と街で遊ぶ約束をし、集合場所に行くと数人まだ来ていません。
何やってんのかな~、遅いから迎えに行ってこいよとの話になり、自分は友人宅へ。
家に着くと、何やらゲームで遊んでいる姿が。
何やってんだよ、皆待ってるよと声をかけつつ、モニターを見るとそこには・・・
でっかい熊が暴れていました。w

鉄拳1

その時の様子を描いてみました。w
で、友人を呼びに来たはずの自分はと言うと、熊が!熊が!!と大笑い。w
そのままズルズルと鉄拳を遊び始めます。
え~、そりゃーズルズルと。
時を忘れてズルズルと。w
気付くと玄関口から何やってんだよ?!って声が。
あまりに遅いので、もう一人呼びに来てました。w
しょうがないのでゲームを切り上げて向かうと、長時間待たされた人がブチ切れモード。
おっせーよ!何やってたんだよ!って切れられました。
そこで、自分が一言。

「しょーがねーじゃん、迎えに行く途中で、熊に襲われたんだよ。」

うん、最低の人間だと思います。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はい、私は根っからのメガドライバーだったので
次世代機は当然サターンを買ってましたw
もちろんドリームキャストも・・
ヴァンパイアハンターやセイヴァーをやりまくっておりました
でも世の中は鉄拳やFF7に代表されるポリゴンブームでしたもんねえ・・
サターンもグランディアとか名作も多かったんだけどなあ・・
鉄拳はキャラクターそれぞれに対応する中ボスがいて、なおかつ使用できたのもよかったすね!
それにしても約束ガン無視してゲームしてるなんて最低だw

みや | URL | 2010年09月20日(Mon)20:44 [EDIT]


>みささん
みやさんはセガっ子だったんですね。w
サターンは優秀な能力を持っていたと思うのですが、いかんせん時代はポリゴンを求めてしまってましたね~
しかし、バーチャと言うポリゴンの代名詞的なゲームがありながらポリゴンの処理能力がPS以下だったのは、致命的でした。
2Dの表現力ではPSより上でしたし、ラム容量をカセット式でアップ出来るなど、痒いところに手が届く使用になっていただけに、惜しかったです。
ドリキャスもPSOでネットワークゲームをいち早く取り入れるなど、時代を先取りしているのに・・・
セガは一々惜しい企業です。w

サターンの格ゲー?で思い出があるのは、ガーディアンヒーローズですね~
キャラクターモーションも綺麗で、がちゃがちゃと対戦が出来て面白かったです。w

約束を無視していたわけじゃないんですよ~w
ただ、友人を迎えに行く途中で熊に襲われただけで・・・w
ゲームをしていたことは否定できないわけですが。

ぬん | URL | 2010年09月20日(Mon)23:41 [EDIT]


その日はね、内容はともかくね、確か引越しをしてしまう人の送別会だったのだよ。
でもってその相手とは…



……

………


君でしたねぇ。

いっこ前のわーひーもお疲れ様。
腕が伸びる軍人とか存在も忘れてましたw
実はマッドメンしか覚えてなかったwww

Pさん | URL | 2010年09月22日(Wed)07:07 [EDIT]


>Pさん
あれ?そんな理由だったっけか?
熊に襲われたことは鮮明に覚えているんだけどな~w
まぁ、送別会なんかしても3~4ヵ月後には遊びに戻ってきているようなヤツだからな~
んで、鉄拳100本組み手とか言ってゲームしているだけでしょ。
どーしょーもないよ。w

ワーヒーはマッドマンとラスプーチンの存在感が凄いからな~
他のキャラクターは何となく薄いよな。

ぬん | URL | 2010年09月22日(Wed)22:41 [EDIT]


ご自分の送別会を…(笑)
そういう共有した(してない?)思い出っていいですよね~。
昔の友達に会いたくなってきました。

うちは格ゲーとか関係なくなぜかサターンがありました。
PSしか欲しかったのに…。

トモ | URL | 2010年09月27日(Mon)22:58 [EDIT]


>トモさん
待ちつ待たれつ、お互い様です。
良い思い出になったから結果オーライで。

トモさん家はサターンだったのですね~
自分はPSでした。
鉄拳がやりたくて買ったハードです。

ぬん | URL | 2010年09月28日(Tue)21:29 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。