ぬんの4コマ

てきと~風刺4コマ漫画+イラスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リアルの追求

味にこだわりがあるのか・・・?

http://sankei.jp.msn.com/world/america/071016/amr0710161230004-n1.htm

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000984-reu-ent

え~と、上の記事は猟奇的な記事で、下の記事は冒険風味が漂ってくる記事です。

まぁ、人肉を食べたのでは?ってだけの記事ですが、人間の肉の味なんて雑食なのであまり美味しくないんじゃないかと思うんですけどね~
草食の動物の肉が美味しいみたいですよ。
基本的に。
牛とか、鳥とか、臭みがない方が美味しく感じると思います。
から揚げにするなら鳥だよな。

で、下の方は…
臭み爆発飲料?w
汗の風味って・・・
どんなのだ?w
汗はしょっぱいから、塩味が効いた飲み物?
他にも土、スポーツクリーム、天然芝、勝利の喜び風味・・・
わけが分からない!w
この飲み物はどんな感じに製作されていったんでしょうね。
汗、土、スポーツクリームとか混ぜて飲んだのだろうか・・・
ある意味こっちの方がキワ物?w

20071021204743.jpg

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ん~、人を殺してまで食べちゃだめでしょ(笑)
あと汗の風味の飲み物も微妙…(+_+;)
こういう発想ってやっぱり芸術家には必要なのかな。
(実行するしないは別として)
かなり頭ガチガチの私には、絵を描いたり話を作ったりは無理なんじゃないかと思ってしまったり…。

ぬん様、Pさんに気をつけて!背後取られちゃダメよ~!(>_<)

トモ | URL | 2007年10月22日(Mon)18:52 [EDIT]


<トモさん
発想も飛び抜け過ぎると常人には理解不能の領域に入って、わけが分からないの一言で済まされてしまう危険性があります。w
あまりに芸術し過ぎるとついていけません。
あと、やっぱり法を犯してまで何かを達成してもしょうがないでしょって思いますね。

汗の風味の飲料は。w
う~ん、スポーツファンなら飲みたい物なのか?w
ここにかなり面白系ドリンクはそろってますけど、中身は普通っぽいですし・・・
http://www.apris.co.jp/shop_lineup.html
中身まで冒険したものは遠慮したいかな。w

Pさんもわりと過激思想の持ち主なので注意しておきます。w
後ろからドライバーで殴られるかもしれないし・・・
でも、料理下手っぽい?w

ぬん | URL | 2007年10月23日(Tue)00:36 [EDIT]


調子はいかがですか?

ここしばらく、ぬんさんの調子が悪そうでしたので、心配して
おりました。更新があって嬉しいです。五月病は治りましたか?
どうか、ご無理はなさらないで下さいね!
前者の人肉の例には、容疑者の創作意欲がからんでいるのかな?
と思いました。書きかけの本が見つかったってことは、容疑者は実際に人肉を食べてみて、よりリアリティのあるお話を書きたかったんじゃないのかなって。憶測でしかないですけどね。そう思ったら、ぬんさんが4コマですでにそのようなことをかかれてましたね。でも、ミステリの巨匠はみんな人殺しかというと全くそんなことはないし、想像力が欠如している人がそういう犯罪に走るのかもしれないと思いました。
そして、汗味爆発飲料はポーションとおなじぐらいの破壊力が
ありそうな気がします・・・w(新生ポーションの評判はまだ知りませんが)スタッフは実際に汗を飲んだのか聞きたいです。率直にいうと、汗味なんて気持ち悪いから飲みたくないですねw
そして、先日うちのブログのコメント欄で表情を描く話が出ましたが、
ぬんさんの4コマの表情を観察してみて、実にイキイキと描けていると
思いました。さすが匠です!2コマ目のディフォルメの利いてること。

ふち | URL | 2007年10月25日(Thu)02:27 [EDIT]


恐縮です。

<ふちさん
心配していただき、ありがとうございます。m(_ _)m
五月病wも治りました!
十月に五月病にかかるなって話です。w
五月病なんていうと聞こえが良さそうですが、まぁ、何と言うか、ただの無気力サボり癖が出てしまっただけです。orz
少しずつですが、更新をしたいと思っていますので、呆れずに宜しくお願いします。m(_ _)m

事件の背景にどんな事があったのかは分かりませんが、やっぱり恋人を食べてしまうとか、ちょっと常軌を逸していますね。
この人物がどんな人なのか、どんな物語を書こうとしていたのか、少し興味がわきます。w
やっぱりふちさんの言うとおり、ミステリー作家がトリック使った殺人をするわけではないですし、想像力の欠如がもたらしている犯罪なのかなって気もしますね。

汗の風味の飲み物は…
何か凄そうですよね。w
アメリカって国の底知れぬ深さが伝わってきます。w
本当にどんな味がするのでしょうね~
飲んでみたいような・・・
飲みたくないような・・・
う~ん、やっぱり飲みたくないかな?w

表情ありますかね?w
いつもなんか、ひねくれた事ばかり描いている気がして、同じ様なものしか描いてないような気がするんですよ。
むさい連中ばっかり描いているからかな~
たまには花のある明るいものを描けば自分の中の印象も変わってくるかな?w(描けるかどうかは別として・・・)
頑張ります。w

ぬん | URL | 2007年10月26日(Fri)01:07 [EDIT]


えっとぉ~
いつのまにか食人パイナップル扱いされているPさんですがぁ~
まさか男子ぃは食べないですぅ~
食べるなら女子ぃにしますぅ~w

異常殺人の本か何かで、女性を殺害して内臓食ったって話もあったよね。「処女の子宮は洋梨の味」とか言ったロシア人?がいたような…

「味も見てみよう」ってリアルを追求するのは漫画家だって一緒じゃんよぉ~www

Pさん | URL | 2007年10月26日(Fri)06:42 [EDIT]


味もみてみよう

<Pさん
よくよく考えると、Pさんの場合、食べるより食べられる危険性の方が高いですな。w
Pさんも背後には注意した方がいいですね。
怖い事考えるのは女性の方が得意と言うか、上手だって言いますし・・・

味もみてみるのも良いですがw、髪型をけなしての怒らせ過ぎや、感性の合わない人には効果が薄いので注意しましょう。
何ヶ月か、病院送りにされますよ。w

ぬん | URL | 2007年10月27日(Sat)00:50 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。