ぬんの4コマ

てきと~風刺4コマ漫画+イラスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

これからのゲーム機

先日行われたゲームショウで×箱○の値段も発表されたみたいで、次世代機戦争が本格的になってきました。

http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/game/gameshow2005/news/20050916org00m300010000c.html

ついに次世代機の話題が本格的になってきました。
マイクロソフトの×□○(エックスボックス360って記号化するとこうなるよね。)
ソニーのPS3(プレステのコントローラーは○×△□ですね。)
任天堂のレボリューション(先日コントローラーが発表されました。リモコン?)
この3つの対決になるようですが、任天堂は別路線で勝負を挑むみたいなので、当面は方向性が似ている×箱○とPS3の対決になるでしょう。
そこで消費者として気になるのが、次世代機の能力で一体何を作ってくれるのかという事です。
次世代機になると更に表現能力が増し、リアルなゲームが作れると謳っているところが×箱○とPS3なんですが、この表現能力を使って、これでしか出来ないものを作り上げなきゃいけないんだと思うんですよ。
だからこそ、次の機体が必要になるというところまできてもらわないと次世代機として何が必要になってるのかが解らなくなってしまいますから。
で、問題はただ画面が綺麗なだけなゲームはゲームとして何か間違っているのではないかという事です。
ただ画面が綺麗になってるというだけで、ゲームとしては何の進歩もしていないもの、そんなゲームが増えてしまうのではないかと。
PSからPS2へ移るとき、そんな事を友達と話していました。
結果としてはアーマードコア(AC)の様に表現能力が増した事によってミサイルの軌道や、敵機が見易くなり、本当にロボットで戦闘している様な臨場感が生まれて、PS2でなきゃ出来なかったことだろうなと思えるゲームもありました。(3Dロボットゲームは確実に面白くなった。)
が、ただ画面が綺麗になっていくだけでやってる事が変わらないし、画面が綺麗になってるだけのメリットも感じないゲームも増えてると感じました。
次世代機はどうなるんでしょうか。
ただ画面が綺麗になったとかいう事がゲームの面白さでない事は間違いありません。
次世代機の能力があってこそ、これでしか出来ませんでした。
その表現できた部分がこのゲームの面白さの肝なんですよと言える物を待っています。
20050920011034.jpg

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

シンプル

シンプルなゲームって面白いですよね。
妙に浜ってしまうのもシンプルなものかもしれない。
ネット環境が充実してきているので、いわゆる通信対戦で将棋とか燃えるかもしれません。

山田 | URL | 2005年09月20日(Tue)01:24 [EDIT]


コメントありがとうございます

コメントありがとうございます。

そうですね。
シンプルなゲームってはまってしまう事ありますよね。
パズルゲームなんてシンプルであるが故にいつまで経っても止められないです。
将棋、囲碁、チェス、オセロなんて特に自分の頭脳だけが武器のゲームですからね。
一度負けるとむきになってやり続けてしまいますよ。

では、また機会がありましたら覗いて下さい。

ぬまぼう | URL | 2005年09月21日(Wed)01:04 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。