ぬんの4コマ

てきと~風刺4コマ漫画+イラスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カンダタと蜘蛛の糸の関係

知らなかったよ、7種類も使い分けてんのか~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060523-00000127-kyodo-soci

蜘蛛の巣の横糸はねばり、縦糸はねばらないのは知っていたんですが、その他に計7種類もの糸があるとは知らなかったな~
カンダタは多分縦糸でかつ記事と同じ牽引用の糸を垂らしてもらったんですね。
糸をださない蜘蛛を助けた場合はどうなるんでしょうね。w

カンダタ繋がりで昔、日本昔話で蜘蛛の糸ではなくて腐った人参につかまって天国に上ろうとするお話があったと思うんですけど、これって、この話と同じですが、何故蜘蛛の糸ではなく、人参になったんでしょうか?
誰か知っていると言うか、この話見た事ある人いませんか?
大体の内容は…
どけちな村人が家を訪れた坊さんに腐った人参をあげて、その後死にました。
地獄でカンダタと同じ様に生前の善行を問われ、坊さんに人参をあげたという事で、天に昇っていく人参をつかみ上がっていくのですが、案の定亡者に足をつかまれて、わらわらと数珠つながりになっていきます。
腐りかけの人参は崩れて今にも無くなりそうなので、男は付いて来る亡者を払い落とした瞬間に人参も崩れ落ちて、男も地獄に逆戻り。
というまんま蜘蛛の糸と同じ物語なんですけど。

何で蜘蛛の糸じゃなくて、人参なんだろう?本当に不思議。
蜘蛛だと子供が気持ち悪がるからかな?

20060530005309.jpg

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。