ぬんの4コマ

てきと~風刺4コマ漫画+イラスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

SAWのポスターかっこいいよ。

過激であるという理由でポスターが回収になったようです。
どっかまだないですかね。
すげー欲しい。

http://event.entertainment.msn.co.jp/eigacom/buzz/050825/09.htm

SAWは凄い面白い映画でした。
かなりお勧めです。
まだ見た事ない人は機会があったら見てみる事をお勧めしたい。
ただ、ホラーとかミステリーが苦手な人や、人が苦しむ姿が嫌いな人は見ない方が良いかもしれません。
SAWのコピーライトが「大変なストレスを感じる映画ですので一人でご覧ください。」ですから。
でも、ホラー的な表現や、ミステリーが好きな人にはたまらない映画です。
自分はホラーもミステリーも大好きなのでかなり楽しめました。
あと、Ⅰの方のポスターもかなりかっこいいデザインで、そのところも好きな点です。
DVDの映像特典にポスターも収録されているので、このⅡの話題で気になった方は1のポスターも見てみると良いと思いますよ。
かなりエッジの効いたポスターが見られます。
10月の下旬にSAWⅡが日本でも公開されるので楽しみにしています。
Ⅰの出来がかな~り良かったのでⅡでどの様になるのか、楽しみであり、心配でもあるのですがね…
20050831005650.jpg

スポンサーサイト

PageTop

少子化大国日本も

少子化で悩む日本も、この様な博覧会でも開いて少子化に歯止めをかけましょうよ。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050822k0000e030019000c.html

今、日本では出生率が1.何%とかで日本人がどんどん少なくなっているみたいです。
どうして日本は子供を生みづらい国になってしまったのでしょうか。
日本の未来は子供達にかかっているわけです。
子供が少ない国はどんどん駄目になっていくと言われています。
日本も安心して子供が生める国になってもらいたいものです。
今、今後の日本を揺るがしかねない選挙が行なわれようとしています。
郵政の民営化も、年金問題も、増税問題もいいですけど、国民に見せるビジョンの根幹としては、日本という国に自分の子供を残したい、日本にいれば安心して暮らせるというビジョンが大事だと思います。
政治家の人達には明るい日本の未来像を作り出していってもらいたいものです。
まぁ、夢物語を語るだけじゃ駄目なんですがね。
20050829012855.jpg

PageTop

オタクサービス

オタクというものに対する社会的浸透の表れでしょうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050823-00000040-mailo-l14

で、オタクという言葉によって、どのようなカテゴライズがなされているのでしょうか。
URL記事中にもあるように、アニメオタク、ガンダムオタク、というカテゴライズ化はされている様です。
他にはゲームオタクは存在するでしょう。
漫画オタクも存在するでしょう。
以上はわりと聞く言葉ですが、これをマニアに置き換えることも可能です。
マニアとは熱狂、熱中、夢中という意味で、一つの事に異常に熱中する人の事をマニアという言葉で表現しています。(広辞苑 第五版)
切手マニアは切手を収集している人の事を指しています。
オタクとマニアの差ってあるのでしょうか。
広辞苑にはオタクという言葉は載っていませんでした。
オタクという言葉はどのようにして生まれてきて、どのような使われ方をしているのか。
以下のような記事もあります。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050824k0000m040117000c.html

オタクという存在が気持ち悪いと言っているのか、大量にいるオタクが気持ち悪いのか。
元の戻ってオタクの定義はどのようになっているのか。
どういう人物像にオタクという言葉を当てはめていますか?

オタクからは少し外れますが、映画のサービスの方は、この様な面白いサービスとかどんどんやってもらいたいです。
映画館て女性に対するサービスデーは設けているくせに男に対するサービスデーはほとんど見ませんし、ジェントルデーを作って下さい。
日本の映画鑑賞料は高過ぎるので、もっとこの様なサービスを増やして見易い環境を整えた方が集客力が上がって良い結果を生むと思います。
前に中学生に対する割引サービスをやっている映画がありました。
どんどんサービスを考えて話題性をあげて映画が盛り上がるようになると良いと思います。
鑑賞する人が増えれば、それだけ評価を下す人が増えるという事で口コミ効果が増す可能性が上がるという事になるでしょうから。
20050826120548.jpg

PageTop

美術品盗難事件

ムンクの叫びが盗難にあってから、もう1年も経つようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050822-00000032-jij-ent

金額にして60億円もの名画が盗難にあってしまうと、捌くにも捌けない場合は廃棄処分にしてしまう可能性があるなんて酷いです。
素直に返してくれるか、適当に、贋作ですけど良い出来なんて3億円ぐらいで売りますって形で、ギャラリーフェイクにでも売らないですかね?
それにしても、結構世界では美術品の盗難というのは多いようです。
8月22日に放送されていた「世界丸見え」でも美術品の盗難事件を題材に一コーナーが設けられていました。
あまりに有名で高額な名画になると保険もかける事が出来ずに、盗難対策として警備を強化するとか展示方法に工夫を凝らすしかないようでした。

また、世界を股にかける窃盗のプロ集団という存在も、漫画だけではなく、現実に存在するようです。

思う事は、プロならばプロの美学として美術品の価値を下げるような事は絶対にして欲しくは無いという事です。
美術品は世界に唯それ一つしか存在していないわけなんですから、廃棄してしまうなんて事が無いことを願います。

あまり関係ないネタですが、盗難のプロ集団繋がりという事で。
日本でも数年前宝石が強奪されたようですが、その窃盗集団の団体名が「ピンクパンサー」と言うらしいです。
もしかしたら、日本にもルパン三世一味が存在するかもしれませんね。
20050824011605.jpg

PageTop

もう無芸大食なんて言葉は通用しない。

日本人の大食いにかける情熱は化け物ですな。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050816k0000m040117000c.html

日本人の胃袋って一体どうなっているのでしょう。
一分間に8個以上ペースで肉まんを食べないと12分で100個までいきません。
一体どうゆうペースですか?
1個食べるのに8秒弱…
考えれば考えるほど、不思議になります。
100個ってなんですか?
胃袋の体積超えてませんか?
凄すぎです。
ホットドッグの早食いでも日本人が総なめしているみたいですし、海外の人は絶対に不思議がっていると思いますよ。
あんな小さい体のどこに食べ物が収まっているんだって。
実際、自分も不思議でしょうがありません。
この頃TVでは大食い王選手権とかやらなくなってきましたけど、こういうニュースを見ると、見てみたくなりますね。
肉まん100個が無くなる瞬間を。
子供に悪い影響を与えるからTV放送しなくなったんだと思いますけど、自分が小学生、中学生の時は早食いとか大食いとか給食で普通にやってましたよ。

喉にパン詰まらせて死にそうになりましたけど…
20050821144819.jpg

PageTop

近頃の暴走族は…

暴走族もコスプレの時代になったようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050816-00000078-jij-soci

煽り行為自体で逮捕、立件をしたっていう事も凄いですけど、それにも増して煽り行為をしていた人たちの格好がハム太郎とぷーさんの着ぐるみとは…
可愛いんだか、怖いんだか判らない存在になってきてます。
ハム太郎やプーさんの着ぐるみとかって、どっから調達してくるんでしょうね。
まさかコスプレイヤーみたいな手作りとか。
ちくちくと針仕事をしている暴走族。
凄いですね。
冗談は置いといて、明らかに周囲に迷惑をかけるような暴走行為は止めてもらいたいものです。
凄い音を出して、その行為が迷惑をかけている事は解っているはずです。
近くに赤ちゃんがいる家庭があったらどうなのか、救急車が通りたいのに道を自分達が占拠してしまっていたらどうなるのかとか、想像をすれば、その様な行動は取り難いはずです。
煽りをしている人も想像して下さい。
また煽り行為は刑法上の罪としても十分に教唆、または幇助になる可能性がありますよ。
20050820014640.jpg

PageTop

日本はクールですか?

現在の世界に誇れる日本の文化は漫画、アニメ、ゲームです。

http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/manga/graph/wcs/

世界コスプレサミットなるイベントが行なわれていたようです。
地球博での一イベントみたいです。
03年からやっているみたいですから、もう3年目になるんですね。
こんな事やってるなんて知りませんでした。
それにしても、この頃オタク文化が世の中に受け入れられつつあるのを感じます。
昔は漫画、アニメ、ゲームなんて趣味の悪い馬鹿なやつがやっている物、見ている物みたいな風潮はあったと思うんですけど、変われば変わるものです。
もう、漫画、アニメ、ゲームは日本が誇る一大文化、一大産業になっているわけですから。
ただ、このオタクブームはやっぱり一過性のものでしょう。
珍しい物見たさでちょっと騒いでるだけだと思います。
オタクっぽさを売りにしているものは結局淘汰されていくでしょう。
だから勘違いをしないほうがいいな~と。
オタクは結局恥ずかしいものである事には変わりが無いと思います。
まぁ、自分も漫画、アニメ、ゲーム好きなんで、日本の誇れる隅っこ文化であって欲しいと思いますけど。
20050817144716.jpg

PageTop

宇宙人ですよ!

これはきっと宇宙人の仕業ですよ。
心無い人間の行為であるとは思いたくないです。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050811k0000m030074000c.html

夏と言えば、怪談話と宇宙人の特集が結構TVでやっていたと思うんですが、この頃はやってないのが少しさびしいです。
矢追純一UFOスペシャルとか、TVタックルのUFOバトルとか、かなり面白かったんですけどね。
宇宙人とか、お化けとか凄い夢があるじゃないですか。
韮澤潤一郎さんみたく火星人が住民票持っている必要はないです。
謎の存在として地球に来ていて、その内(自分が生きている内に)発表とかがあって、実は宇宙には我々人類以外の知的生命体が存在していました。
その科学技術が凄いので世界経済の混乱を防止する為に発表は控えていました。
とかの方が良いじゃないですか。
宇宙人は存在してなくて、アメリカの軍事技術開発の一部でしたなんて夢の無い事は聞きたくないですよ。
で、人間の中にも犯罪者がいるように宇宙人の中にも悪い奴等がいて、キャトルミューティレーションとかしてしまって、宇宙人の警察に後で捕まって、司法適用を受けて罰せられる。
宇宙にも法が存在しているんですよ。
こんな感じで良いと思いません?

お化けの方は…
存在してても良いけど、具体的な対処法が念仏とか、かな~り精神論的になるんで、もっと知的に理論的に言葉と言葉で対応できるお化けとかいてくれるとうれしいです。

…お化けとか宇宙人とかに理論的にだとか言ってる自分はアホに見えるなぁ。
20050811231309.jpg

PageTop

情報という価値

個人の情報とはいったい何なのであろうか。
そもそも情報を得るという事はどういう事なのであろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050803-00000001-yom-soci

自分達は毎日様々な情報を得ています。
新聞から、テレビから、ラジオから、インターネットから…
本屋に行けば雑誌は山のようにあり、電車に乗れば吊り広告が所狭しと賑わっていて一つ一つの広告を読んで行けば5分10分なんてすぐに経ってしまいます。
その中で自分に必要な情報を選んで生きているわけです。
自分に必要な情報を選んでるという時点で、すでに自分を構成する情報を作り出して発信しているわけです。
コンビニに行って買うドリンク、スナック。
本屋に行って買う雑誌。
レンタルしてくるビデオ。
ネットで買った種々の物。
そんな自分を構成している情報が売買の対象になってしまうほど、価値がある物なんだという事に驚かされます。

ただ、自分はこの自己を構成している情報が経済的要因の一つになる事自体は嫌な事ではありません。
ダイレクトメールなんて大した物じゃありませんし、時には役に立つ事だってあります。
けれど、自分の情報が犯罪に使われるという事は誰だって嫌な事でしょう。
犯罪に繋がるものなのか、その行動が道徳的にどうなのか。
そこの部分を考えながら、情報を出すにも、隠すにもしてもらいたいものです。20050809004634.jpg

PageTop

芸術という誘惑

人間誘惑には弱いものです。
それが特に本能に関わるものなら。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050801k0000e030014000c.html

海外の美術館って日本の美術館と違って硬くないのが良いです。
日本の美術館って写真取ってはダメとか、模写してはダメとかすっごいうるさいです。
最低限のマナーさえ守れば模写とかぐらいオーケーしてくれても良いと思うんですけどね。
日本は美術展とかもっと広い空間でやってくれないのですかね。
写真だってフラッシュ焚くとかしなければ、周りの人に迷惑をかける事もないし、美術品自体に悪影響をもたらすことも少ないと思うんですけどね。
20050805001525.jpg

PageTop

横綱としての威厳

K-1の試合でまた曙選手が負けました。

http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/field/news/20050731k0000m050102000c.html

横綱としての威厳を誇っていた数年前から、もう世間では完全に負けボノやら何やらと言われてしまって、ひどい状態です。
日本の国技である相撲取りが弱いと思われるのは本当に癪です。
相撲という瞬発力勝負の世界と持久力が必要な殴り合いのK-1の世界では必要とされている力の出し方が全然異なるという事を曙選手も解っている事でしょうから、もう身を退いたほうが良いと思います。
殴り合いの世界では弱かったでもう良いじゃないですか。
相手を殴り倒さなきゃならないK-1と相手を枠の外に出せば良い相撲とじゃ必要な物は全然異なったというだけです。
関取の力が弱いわけではありません。
それにしても、この頃日本人の関取が活躍しているのを全くって言って良いほど耳にしません。
先場所も結局、優勝を争っていたのはモンゴル出身の朝青龍とブルガリア出身の琴欧州でした。
日本人力士はどうなってしまったのでしょうか。
日本の国技なのに…
日本人力士の話題は若貴の不仲騒動だけ。
早く日本人力士が優勝に絡んでもらいたいものです。

自分が見てきた中の最強力士は千代の富士です。
もの凄くかっこよかった。
次世代の千代の富士が早く出現する事を願います。
20050802000625.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。