ぬんの4コマ

てきと~風刺4コマ漫画+イラスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

使い方が違います。

最初この記事を見たとき、???が並びました。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090616/crm0906161218024-n1.htm

暴走族の名前をダサイ族にするとか、そういった記事も少し前に見ましたが、この記事は何だか意味がわかりませんでした。w
見出しを見て、インフルエンザの予防でマスクが売切れてしまって、手っ取り早く顔を隠せなくなって、アルミホイルを顔に巻いた?のかな~涙ぐましい努力だな~なんて思ってたのですが、実際は想像の斜め上でした。
顔にアルミホイルを巻くとカメラ対策になるって・・・
どーいう怪情報なんでしょうか?w
アルミのピカピカした面がフラッシュを反射して顔が写らないとか?
そんな情報なのかな?
イマイチ分かりません。
それにしても、アルミホイルを巻くなんて結構恥ずかしいと思うんですけどw、そうまでして暴走したいんですかね~?
家の周りにもたまに大きな音をたててバイクを走らせている迷惑者がたまに来ますが、彼らもアルミホイルを巻いているのだろうか?w

まぁ、何にしても、うるさいし、危ないし、迷惑な行為なので、止めてもらいたいもんです。
どーしても目立ちたいなら昼間やればいいのに。
よりいっそう目立てますよ。

アルミ 60

スポンサーサイト

PageTop

イカール怒る。

イカが怒った。w

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090325/trd0903252122007-n1.htm

この頃こういったキャラクター広告?多くなりましたね~
イメージキャラクターと言うか、マスコットキャラと言うか。
色んなイベントや、各自治体、他にも御当地ヒーローとか、もうたーくさんあります。
こういったものが色々出てくるのも日本がキャラクター文化を発展させているからだと思います。
親しみやすいキャラクター、模範としたい道徳をとくキャラクター、哲学的なキャラクター等々。
漫画、アニメ、特撮、こういったものから影響を受け精神を構築していく事は日本では避けられないような状況にあるといっても過言ではないかもしれません。
良い事、悪い事、色んな事を教えてくれる媒体であるこの文化を大切にしていきたいな~と思います。

キャラクター広告

久しぶりにペン、筆を使ったら…
滅茶苦茶になった…
どうやら、インクもおかしくなっちゃってたみたいで、ドロッとして全然のらないで困った、そして切れた。
うわ~、またリハビリやり直しだ。
継続は力なりってのは本当ですね。

PageTop

古きを温め新きを知る。

ついに来た、ついに来ましたよ~w

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090130/trd0901300817002-n1.htm

数年前から静かに、静か~に、流行った?クラシックな下着がついにここまで来た。w
ようは褌~w
ふんどし~
フンドシ~
ですよ。w

夏前にこんな記事になるぐらいだから、夏は更にド~ンと流行るんじゃないの?!
いや~、女性にも広がるとは・・・
意外だ。
男の下着ってイメージだったのに、女性もありなんだな。

まぁ、記事の中で「相手を驚かせる贈り物」って、ほぼネタ扱いなのは、あれだ。
気にするな。w

夏は本当に快適だぜ~w

褌 60

http://numabou.blog16.fc2.com/blog-entry-173.html

http://numabou.blog16.fc2.com/blog-entry-139.html

つい、昔のふんどしネタを探してしまいました。w

PageTop

喫茶シリーズ

現代の喫茶店は様々なバリエーションがありますね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090221-00000025-maiall-ent

漫画喫茶ならぬ。
漫画製作喫茶とは。
ここは漫画を読む喫茶店じゃなくて、漫画を作る喫茶店のようです。w
喫茶店と一口に言っても色々なモノがありますね~
秋葉原といえば、メイド喫茶が有名でしたが、そのうちここも有名になるのでしょうか?
世界的ベストセラーのハリーポッターシリーズを生んだJ・K・ローリングさんも子供を託児所に預け、喫茶店でコーヒーを飲みながら必死に書いていたそうですし、この喫茶店でも稀代の名作が生まれるかもしれませんよね。
名作を生み出した環境として紹介されれば、更なる観光地になったりして。

それにしても飲食物はどんなメニューがあるんでしょうね?
眠気覚まし用、ドス黒・墨と間違えるなコーヒーとか、貫徹用栄養ドリンクとかあったりして?w
閉店時には墨こぼしてたり、消しカスやら、トーンカスやら散乱してたりして、掃除が大変だったりしてな。

環境変えたくて、マックやらスタバやらミスドで本広げる事もありますが、ここなら集中力もアップか?!w

フィールド 60

本を読むには電車も捨てがたい。
山手線は一周一時間で時間が分かりやすいし。
冬は椅子も暖房付いてて暖かいし。w
ものすっごい眠気に襲われるけどね。w

PageTop

海の長寿

はぁ~、随分と長寿なんですね。
初めて知りました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090111-00000057-reu-int

ロブスター
海老ですね。
さすが、「海」、「老」って書くだけありますね。
こんなに長寿の動物だったとは。
140歳ですよ。
食べたら、どんな味がするんでしょうね?
やっぱり年季の入った味なんでしょうか。w
古臭い味じゃなければ良いのですが。w
植物とかはあまり大きくなってしまうと大味と言うか、中がスカスカになってしまって美味しくない物もありますが・・・
例えば、芋掘りとか小さい頃、幼稚園とか小学校とかでやるじゃないですか。
あれで、「異常に大きな芋が取れた~」って喜んで帰ったら、中がスカスカで味マズって事がありますよね・・・
と言うか、ありましたよ・・・
普通サイズが安定して美味しいのです。w
でかけりゃ良いってもんじゃないんだよ!!w
とは言っても、これは植物の場合。
海老の場合はどうなんでしょうね~
非常に歳をとっているというだけで、異常に大きいわけではないのかな?
味は・・・
味はどうなんでしょう。
海に帰ってしまったわけですから、それは永遠に謎となってしまいました。w



海老 65

ぽにょ、まだ見てません。
歌は去年の夏、耳にこびりつくほど、スーパーで流れてた。w

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。